カテゴリー: デジモノ

eSIMが使えるスマホ・タブレットまとめ

日本国内でもサービスが始まり、格安で使えるeSIM。今回は、eSIMが使えるスマホ・タブレットのモデルをまとめました。

iPhone・iPadシリーズ

iPhone XS、XR世代以降

iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR 以降のモデルで、OSがiOS 12.1以降の全てのiPhoneでeSIMを搭載しています。

具体的には、

  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone SE (第2世代)

が対象です。

iPadシリーズは2018年以降の「Wi-Fi + Cellularモデル」モデル

iPhoneだけでなくiPadでもeSIMが使えます。iPhone XSシリーズと同世代以降のiPadシリーズ、2018年以降に発売された「Wi-Fi + Cellularモデル」です。

全ての携帯通信機能があるiPhoneとは違って、iPadの場合は携帯通信ができない「Wifiモデル」があって、こちらではeSIMは使えないので注意してください。

具体的には、

  • iPad Pro 第3世代 (2018年モデル)
  • iPad Pro 第4世代 (2020年モデル)
  • iPad Air 3 (2019年モデル)
  • iPad 第7世代 (2019年モデル)
  • iPad mini 第5世代 (2019年モデル)

の、「Wi-Fi + Cellularモデル」でeSIMが利用可能です。最後にもう一度、Wifiオンリーモデルはダメですよ。

Androidシリーズ

Google Pixelシリーズの一部

Google Pixelシリーズは、Androidスマートフォンの中でも早くからeSIMに対応したモデルです。

eSIMに対応しているのは、Google Pixel 3以降のモデルですが、Google Pixel 4 / 4 XL以外の日本国内版は、おサイフケータイ機能とのトレードオフで、eSIM機能が除外されてしまっているので、eSIMが使えないので注意しましょう。

  • Google Pixel 3 / 3 XL (海外版)
  • Google Pixel 3a / 3a XL (海外版)
  • Google Pixel 4 / 4 XL

Galaxyシリーズの一部

日本でも定番人気のGalaxyシリーズも、S20世代の一部海外版がeSIMに対応しています。

  • Samsung Galaxy S20, S20+, S20 Ultra
  • Samsung Galaxy Fold
  • Samsung Galaxy Z Flip

どれも最新モデルなので、割高になってしまうのがネックですね。また、国内モデルはeSIMには対応してないので注意してください。

Rakuten mini

楽天の自社回線専用モデルとして発売されているRakuten miniは珍しい「eSIM専用スマホ」です。通常のSIMを刺すことはできません。


eSIMが使えるスマホ・タブレットをみてきました。

まだまだ対応機種が少ないeSIMですが、大手スマホメーカーが次々と対応していることから、これからメインストリームになる可能性が高い仕組みです。

日本国内ではeSIM形式のサービスを提供している業者がIIJと楽天モバイルくらいしかありませんが、今後サービスが広がれば価格も安くなって、より使い勝手がよくなりそうです。

デジモノの記事

一番安いのはどれ?スマホ・タブレットをテレビに映す方法まとめ

映像を見たり、アプリを大画面でプレイしたり、テレビとスマホ・タブレットを接続すると楽しみ方が増えます。今回は、スマホをテレビに映す方法とコストを比較します。

一番安いのはどれ?スマホ・タブレットをテレビに映す方法まとめ の続きを読む

外でPC作業をするユーザー必携「PCセキュリティ・ワイヤー」の選び方

カフェや図書館など、出先でPC作業をするユーザーは絶対に持っておきたいのが「PCセキュリティ・ワイヤー」。今回は、PCセキュリティ・ワイヤーの選び方をまとめました。

外でPC作業をするユーザー必携「PCセキュリティ・ワイヤー」の選び方 の続きを読む

絶対に失敗しないモニターアームの選び方

マルチディスプレイ環境を快適にしてくれるのがモニターアーム。簡単な仕組みのデバイスですが、選び方次第でレイアウトが変わってしまったり、モニター同士が干渉したりと、意外とハマりポイントが多いアイテムです。

絶対に失敗しないモニターアームの選び方 の続きを読む

電子書籍リーダーに最適な電子ペーパー・ディスプレイ搭載端末まとめ

電子書籍リーダーに最適な電子ペーパー・ディスプレイを搭載した、電子書籍リーダー、Androidタブレットなどの端末をまとめました。

電子書籍リーダーに最適な電子ペーパー・ディスプレイ搭載端末まとめ の続きを読む