タグ

CASIO、スマートフォンと連携して音楽プレイなどの操作が出来る「G-SHOCK G'MIX GBA-400」を発表

腕時計メーカー「カシオ」が出した「腕時計型ウェアラブル端末」の答えは、腕時計の良さを生かしたままの新しいデバイスとなった。

「G-SHOCK G’MIX GBA-400」は、スマートフォンの音楽プレイヤーの操作機能や、周囲で聴こえる音楽の曲名検索表示に対応する新しいタイプの腕時計。Android Wearのように「腕時計をスマートフォン化する」のではなく、あくまで「スマートフォンをより便利にする腕時計」という立ち位置。デジタル機器が得意ではない人でも気軽に使える点がうれしい。

曲操作などは、本体右側に設置されたジュグダイヤルで操作し、曲名操作などは文字盤上部の液晶に表示される。

G-SHOCK G’MIX GBA-400の主な機能

・音楽プレイヤーコントロール ・スマートフォンで腕時計の時刻設定 ・専用アプリ「G’MIX」で、周囲で聴こえる音楽の曲名検索表示 ・G-SHOCK+ アプリを用いての、メール、SNSの着信通知、カレンダーのイベント通知

なお、スマートフォンとの連携はBluetooth Smartを通じて行われ、上記の機能を利用するには、スマートフォン側がG-SHOCK G’MIX GBA-400に対応している必要がある。

カシオは先日、iPhoneと連携するスポーツウオッチ「PHYS(フィズ)」の新商品「STB-1000」を発表したが、「STB-1000」がフィットネスにフィーチャーしたモデルだったのに対して、今回の「G-SHOCK G’MIX GBA-400」は、スマートフォンを日常で利用するシーンを想定している点が大きく異なる。

カラーバリエーションは、ブラック x シルバー、ブラック x ゴールド、ブルー x シルバー、レッド x シルバー。発売日は9月19日、価格は23,000円(税抜き)となっている。

関連リンク:G-SHOCK G’MIX GBA-400(カシオ公式サイト)


価格は記載がある場合を除き、すべて税抜きです。

この記事の関連キーワード

関連記事