カテゴリー: デジモノ

PlayStation 3 (PS3)の歴代型番と選び方まとめ

PlayStation3 (PS3)の歴代型番と選び方をまとめました。モデルごとのスペック比較や、外見から見分ける方法、中古で入手する時にオススメなモデルなど。

PlayStation 3のモデル(型番)とスペック比較

PlayStation 3系の型番は、大きく分けて、

  • CECH*xx番系(初期モデル)
  • CECH-2000番系
  • CECH-3000番系
  • CECH-4000番系

の4種類に分かれます。

型番 発売日 定価 最大消費電力 本体重量
CECH*xx 2006年11月11日 ¥59,980 280W 4.4kg
CECH-2000 2009年9月3日 ¥29,980 250W 3.2kg
CECH-2100 2010年3月26日 ¥29,980 250W 3.0kg
CECH-2500 2010年7月29日 ¥29,980 250W 3.0kg
CECH-3000 2011年6月19日 ¥29,980 200W 2.6kg
CECH-4000 2012年10月4日 ¥24,980 190W 2.1kg
CECH-4200 2013年9月 ¥24,980 190W 2.1kg
CECH-4300 2014年8月 ¥25,980 190W 2.1kg

PS3のモデルごとの外見の違い

PS3のモデルは、外見的には、

  • CECH*xx番系(初期モデル)
  • CECH-2000番系 / CECH-3000番系
  • CECH-4000番系(最終モデル)

の3種類に分かれます。

見た目的にかなり違うのでパッと見ただけでもモデルの違いがわかりますが、もっとも特徴的なのが「ロゴ」と「ディスクローディング」で、そこを見ればどの型かがわかります。

型番 ロゴ ディスクローディング
CECH*xx番系 PLAYSTATION 3 スロットローディング
CECH-2000/3000番系 PS3 スロットローディング
CECH-4000番系 PS3 カバースライド式

まずは、本体ロゴが全て大文字で「PLAYSTATION 3」となっているのは初期型のCECH*xx番系だけなので、このロゴだったらCECH*xx番系で決定です。これ以降は「PS3」ロゴになっています。

続いて、CECH-4000番系はディスクローディングがスロットローディングから、本体カバーがスライドする方式になっています。スロットローディングがなければCECH-4000番系です。

最後に残った、「ロゴが全て大文字でなく、スロットローディング」なのがCECH-2000/3000番系となります。

PS3のモデルごとの性能の違い

処理能力や遊べるゲームは全てのゲームで同じです。

性能面でのモデルごとの違いは主に消費電力で初期型のCECH*xx番系が280Wだったのに対して、最終モデルであるCECH-4000番系では190Wまで省エネ化されています。

また、CECH-4000番系には、内蔵ストレージとしてHDDではなくフラッシュメモリを採用されたモデルがあり、インストール型のゲームの読み出しが高速化されています。

PS3はどのモデルを選ぶべき?

PS3は生産終了しているため、現在は中古で入手することになります。

消費電力や本体重量などを気にしないのであれば、初期型のCECH*xx番系が一番安く手に入るでしょう。一方で、最終モデルであるCECH-4000番系は、中古市場でも比較的高値となっています。

その意味では、本体サイズや消費電力も抑えられ、中古市場で在庫が豊富なCECH-2000/3000番系がPS3の中古アイテムとしてはベストでしょう。


PlayStation 3 (PS3)の歴代型番と選び方を見てきました。

発売から10年以上経ったモデルですが、2020年現在でも十分に楽しめるPlayStation 3。今からゲットするという方はぜひ参考にしてみてください。

デジモノの記事

一番安いのはどれ?スマホ・タブレットをテレビに映す方法まとめ

映像を見たり、アプリを大画面でプレイしたり、テレビとスマホ・タブレットを接続すると楽しみ方が増えます。今回は、スマホをテレビに映す方法とコストを比較します。

一番安いのはどれ?スマホ・タブレットをテレビに映す方法まとめ の続きを読む

外でPC作業をするユーザー必携「PCセキュリティ・ワイヤー」の選び方

カフェや図書館など、出先でPC作業をするユーザーは絶対に持っておきたいのが「PCセキュリティ・ワイヤー」。今回は、PCセキュリティ・ワイヤーの選び方をまとめました。

外でPC作業をするユーザー必携「PCセキュリティ・ワイヤー」の選び方 の続きを読む

絶対に失敗しないモニターアームの選び方

マルチディスプレイ環境を快適にしてくれるのがモニターアーム。簡単な仕組みのデバイスですが、選び方次第でレイアウトが変わってしまったり、モニター同士が干渉したりと、意外とハマりポイントが多いアイテムです。

絶対に失敗しないモニターアームの選び方 の続きを読む

電子書籍リーダーに最適な電子ペーパー・ディスプレイ搭載端末まとめ

電子書籍リーダーに最適な電子ペーパー・ディスプレイを搭載した、電子書籍リーダー、Androidタブレットなどの端末をまとめました。

電子書籍リーダーに最適な電子ペーパー・ディスプレイ搭載端末まとめ の続きを読む