ホンダ、未来コンセプトの新型バイク「NM4-01」を発売

映画に出てきそうなフォルムのバイクが4月21日から発売される。

特殊な車体デザインのため、ライダーが前傾姿勢になりパネルメーター越しに風景が見えるようになる。ホンダはこれを「コックピットポジション」(飛行機のコックピットを意識したポジション)と名付けているが、まさにそういった感覚で運転が出来る。

低・中回転域で力強いエンジンを搭載し、状況に応じて的確なシフトアップ/ダウンを自動的に行う「ATモード」、シフトスイッチにより任意に変速できる「MTモード」を搭載する。燃費効率もリッター38kmと申し分ない。

価格は99万9,000円とちょっとした軽自動車が購入出来る値段だが、バイクの未来を感じるこの一台、ぜひ手にしたいものだ。

関連リンク:圧倒的な存在感を放つ新コンセプトモデル「NM4-01」を発売(ホンダ公式サイト)

タグ:

の記事