ソニー、電子ペーパー採用リストバンド「SmartBand Talk」を11月下旬日本発売

2014年9月26日 配信

ソニーは、電子ペーパー採用リストバンド「SmartBand Talk」を11月下旬日本発売する。予想価格は18,000円前。


「SmartBand Talk」は、Nike Fuelbandにスマホ操作機能を搭載したようなウェアラブル端末だ。

主な機能としては、消費カロリーや睡眠時間を把握できる「アクティブトラック機能」、天気やスマホのメッセージを読み上げる「ボイスコントロール機能」、スマートフォンの通話機能を使って通話が出来る「ハンズフリー音声通話」だ。

機能的にはApple Watchをはじめ各社スマートウォッチと同様だが、「SmartBand Talk」の魅力は軽さだ。1.4インチの曲面型電子ペーパーディスプレイを採用することで、重さをわずか24~26gに抑えた。これなら女性でも日常的に身につけたいと思う手軽さだ。また、本体はIP68防水防塵性能を持つ。

スマートフォンとの連携は、NFC、Bluetooth 3.0によって行われる。対応機種はAndroid 4.4およびBluetooth 3.0以上に対応したスマートフォンやタブレットとなっている。

本体にはバイブレータも搭載しているため、スマートフォンの着信やアラームを「SmartBand Talk」がバイブで知らせてくれる。

付属バンドはブラックとなっているが、バンド自体は着せ替えが可能で、ライム&ピンク、レッド&ブルーの2本セットが別売りで用意されている。普段身につけるアイテムだけに、ファッションアイテムとしても楽しめるのはうれしいところだ。

「SmartBand Talk」は、Xperia Storeやソニーストア、家電量販店で発売予定。予想価格は18,000円前となっている。

巨大化していくスマートフォンで電話する際の一つの提案として、ソニーらしい面白いアイテムと言えるだろう。


関連リンク:SmartBand Talk SWR30(ソニー公式サイト)

新着トピックス

[PR]

50以上のブランド福袋を徹底攻略!TOKYOWAVEの2015年福袋特集

人気トピックス

データがありません

[PR]

ハロウィン 仮装衣装・コスプレ専門通販サイト

[PR]

[PR]